刑事事件の基礎知識の一覧

前科と前歴の違い、就職への影響について

前科は刑事裁判で起訴され刑事裁判で有罪となり、刑事裁判が確定するという経過を経てはじめて付くものです。 それ以外の場合は前歴となります。 以下では前科・前歴の詳しい内容と就職に与える影響について解説いたします。 前科とは 前科とは、刑事裁判…

自首・出頭とは?自首・出頭の違い、メリットを解説

自首も出頭も警察などの捜査機関に出向くことという点では一致しています。 しかし、自首の方法には捜査機関に出向く以外に書面による申告も許容されています。 また、出頭と異なり減軽を受けることができる場合もあります。 どんな点に違いがあり、共通す…

逮捕期間中の取調べで行われることと留意点、知っておくべき点

逮捕期間期間とは逮捕から勾留決定が出るまでの間のことをいいます(図①から⑧までの期間)。 この期間中は逮捕直後ということもあって、逮捕された方は精神的にも動揺している時期です。 しかし、この期間中から取調べを受けが行われますし、そこで話した…

在宅事件と身柄事件の共通点、相違点

在宅事件、身柄事件という言葉を、ニュースなどで耳にする機会は多いかと思われます。 両者は法律用語ではありませんが、一般的に、在宅事件とは身柄を拘束されていない事件、身柄事件とは身柄を拘束されている事件のことをいいます。 以下では、在宅事件、…

私選弁護人と当番弁護士との違い~どちらを選ぶべき?

逮捕された場合は当番弁護士!という方もおられるかもしれません。 しかし、当番弁護士は無料ですが、逮捕期間中、1回しか接見を行ってくれません。 対して、私選弁護人は有料ですが、接見回数に限りはなく、接見後も継続的に弁護活動を行ってくれるのが特…

逮捕中に家族が面会、差入れすることはできる?

警察から「ご家族を逮捕した」という連絡を受けた場合、一刻もはやく面会したい、差入れしてやりたい、などと思われるのではないでしょうか? しかし、以下で解説するとおり、原則として逮捕中は、ご家族であっても面会、差入れはできません。 さらに、仮に…

身に覚えのない冤罪事件で逮捕された!その注意点は?

ある日突然、身に覚えない罪で逮捕される。 信じられないことですが、こんなことが現実に起こりえるのでしょうか? これまでニュースなどで冤罪事件が報道されているように、こうしたことは現実に起こりえることです。 こうした場合は、とにかくはやめに弁…

12

最短即日対応/夜間土日祝日対応/不起訴・釈放に向け迅速に弁護します 逮捕されたらすぐご連絡ください!

0120-949-231
受付時間24時間365日/メールでの相談予約はこちら