暴力事件の一覧

器物損壊罪の裁判ではどのような態様の事件が問題となるのか

器物損壊罪にはいろいろな態様のものがあります。 では、器物損壊罪の裁判ではどのような態様の事件が問題となるのでしょうか。 裁判で問題となる態様の事件は、自動車のタイヤをパンクさせ、車体を傷つけ、車体に塗料を塗布した事件、自動車・バイク・自転…

暴行罪ではどのように事件処理されているのか

暴行罪を犯した場合、最終的に、起訴あるいは不起訴となるのか、心配になることと思われます。 では、暴行罪では、どのように事件処理されているのでしょうか。 暴行罪を犯した場合、統計上(平成29年)、逮捕率は4割余にとどまり、勾留は全体の4分の1…

最短即日対応/夜間土日祝日対応/不起訴・釈放に向け迅速に弁護します 逮捕されたらすぐご連絡ください!

0120-949-231
受付時間24時間365日/メールでの相談予約はこちら